誰かにとっての宝物

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

生きていくと、どうしても不要な物が増えてしまいます。いつか使うのではないかと思い置いておいたものや、思い入れがあってなかなか捨てる事が出来ない物もある事でしょう。しかしながら、それらをいつまでも大事にとっておいても、結局は使う機会はやってきません。そればかりか、保管する場所をとってしまいお金の無駄に繋がるでしょう。

終活という言葉がはやったように、自分の身の回りは常に綺麗にしておく必要があります。いつまでも物を保管していた所で意味が無くそれよりも、未来に繋がる物を大事にした方がよっぽど有意義です。

思い出にはいろいろな物があります。中には、自分には不要だけれど使わない物もあるでしょう。そんなものは、是非買取りをして貰う事をお勧めします。当時夢中になったジャニーズのアイドルグッズなど、顔が入っているものは捨てにくい物です。そんなものも、買取りを利用すれば値段を付けて貰える可能性があるのです。ゴミにするわけではないので、こちらの心も救われます。

自分には不要だと感じる物も、誰かにとっては必要な物かもしれません。その事を心に刻んでおけば、整理をする手も悩む事が無く居る物と要らない物を分ける事が出来、作業がはかどるのではないでしょうか。

≪参考リンク≫http://janiland.jp/
ジャニーズグッズ買取サイトの“ジャニランド”です。